--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17:28:36
12

ハマふれんど「親子食育お菓子教室」へ行ってきました!

こんにちは~
今朝はとてもいいお天気♪
思わず家を出る前に一枚!
いい天気
↑きもちいいお空でしょ♪

今日は朝からミサリングファクトリー松本先生とご一緒にお仕事!
ハマふれんど「親子食育お菓子教室」にスタッフとして
参加して参りました
場所は本牧イトーヨーカドーさんにありますぱくぱくパティシエさん
ぱくぱくパティシエ

りんごのおいしい季節
「りんごとアーモンドの焼き菓子」を作りました

まずは、材料の説明から
今日はりんごを切る作業もありましたので
包丁・まな板の使い方をしっかりデモンストレーション!
松本先生

そう!包丁の使い方・扱い方を知らないと怪我を
することも多いんです
いかに安全に楽しくお菓子を作るかってことも大事なコト
なのでとても丁寧に包丁の使い方も説明します
包丁
↑私もとっても勉強になります(*^^)v

片付けまでがお菓子作りです
いくらおいしいものを作っても道具を大事にできない…
きれいにお片付けができない…では
とても残念なコト
お菓子食育は最後にボールや道具(ゴムべら・泡だて器)を
古布を使ってふきあげるということもお話しています(*^_^*)
片付け

だって、ボールに残った材料(どうしてもすくいきれないもの)をそのまま
水道で流してしまうと水も汚してしまいますものね…
おいしくお菓子を作らせて頂いた感謝の気持ちで
少しでもお水をきれいに流したいものです

こんなひとつひとつささやかなつみ重ねで
物を大事にしながら、自分で作ったお菓子達を
おいしく大満足で食べることができるんだと思います(^O^)/

お菓子作りにはたくさんのメッセージがあります
もちろんおいしくきれいに作ることも大事なのですが
この作るときのココロってもっと大事…
道具・片付け・おいしくな~れの作るときの気持ちを大事にすること
そういう気持ちがあると色々なコトが大事にできるようになる
人間力も育つはず!(力)
これぞ「食育」!

そんな想いをこめて
日々自宅での子どもお菓子レッスンを積み重ねています
そしてこれからも・・・・・・・・・・・(続)

そうそう今日はこんなにおいしそうなお菓子達が
仕上がりましたよ~~~
りんごとアーモンドの焼き菓子

次回、ハマふれんどさん「親子食育お菓子教室」は
私が担当させて頂けるようなので
おいしいお菓子のメニューを只今思案中!(^^ゞ
次回も楽しみにしていただければと思います(*^_^*)

今回も大変勉強になりました。
松本先生・ご一緒したアシスタントのFさん大変お疲れ様でした!(感謝)
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。