23:30:22
18

第2回製菓学校子ども体験入学に行ってきました!

東京・国立市にあります
エコール辻東京様のご協力で
第2回子ども体験入学を開催!(*^_^*)
とってもいいお天気にも恵まれて
本当に楽しい♪充実の1日でした!

この子ども体験入学の目指す目的は…
プロを目指す製菓学校に体験入学することで
①普段見れない道具・器具・先生の手さばきを実際に見る
②自分でも実習して体験する
③思いっきり楽しんじゃおう
ということでお菓子作りを通して少しでも
「食」に関心をもってほしいな~~~ということがねらいです
もちろん、製菓学校という存在を知って頂くことも大事なことです

学校には「食」に関して熱~~~い情熱をもった先生方がいっぱいいます!
そんな先生方との触れ合いも貴重な経験になると思います

今回子ども体験入学を担当してくださった瀬戸先生
2009_10180086.jpg
実習室に入ってエプロン・バンダナをつけ身支度から…


講習室では「マロンタルト」と「モンブラン」の講習を聴講させて頂きました。
子どもたちは結構真剣に聞き入ってます((+_+))
講習中


実習室でいざ実習開始!
まずは手洗いからね!(^^)!
2009_10180018.jpg

講習で聴講したお菓子達に挑戦です!
マロンタルトの組み立て
2009_10180037.jpg↑タルトに詰めるアーモンドクリームを作りました

2009_10180029.jpg 2009_10180035.jpg 2009_10180031.jpg 2009_10180033.jpg
↑生地を型にしきこむ体験も!

2009_10180049.jpg↑組み立てたマロンタルトをプラックにのせます

2009_10180053.jpg↑おおきいオーブンのお話に真剣に聞き入ってます

2009_10180063.jpg↑オーブンで焼き色だって見ます
やけどしないように軍手をはめて、オーブンからそっとお菓子を出してしっかり焼き色を確認!


モンブランの組み立て
モンブラン絞ります!
↑「お菓子作りって意外と力使うのね~~~」と…がんばって絞り出します

2009_10180058.jpg    2009_10180075.jpg    2009_10180077.jpg   2009_10180073.jpg


モンブラン
↑仕上がりはこんな感じ♪
 先生のデモンストレーションをしっかり見て子どもたちもおいしそうに(^。^)y-.。o○
 仕上げました(モンブランはしっかりお腹にしまってきました~おいしかった!)

マロンタルトお持ち帰り↑マロンタルトの仕上げはこんな感じです
パーチにおいて箱に詰めてお持ち帰りです♪プロ級の仕上がり 
モンブランを頂いてる間においしそうに焼けました~~


本当に子どもたちは感じることの多い体験入学になったように思います(*^_^*)
普段なかなか見ることのできない、大きなオーブン
急速冷凍庫・大きな冷蔵庫・大きなミキサー等など

本格的なお菓子作りの工程の体験
仕上がったお菓子達のきれいで、おいしいこと(^O^)/
本当に子どもたちもそして大人にも魅力的な経験でした。

瀬戸先生が語ってくださったお菓子作りへの道のお話し。
小さいころにお母さんと作ったケーキ作りが楽しかったことが
製菓の勉強のきっかけ…だそうです。
子どもたちもとても共感してお話を聞いていました

食に関わる先生方の本物の姿勢を目の前にして
きっと子どもたちひとりひとりがいろんなことを感じてくれたと思います。

何といっても子どもたちの実習中の絶え間ない笑顔・・・・
もうこれがすべてを表現しているのではないかと感じました。

このひとつの体験が夢や希望を広げ
子ども達の個性と創造力そして色々な事への関心の幅が広がってくれると
とっても嬉しいです(*^_^*)

私自身もまた明日からのお菓子作りに
笑顔で挑戦!パワーをたくさん頂きました。

エコール辻東京の山崎先生・大川先生・瀬戸先生・岡部先生
本当にこのような貴重な機会を与えてくださって心より感謝申し上げます。
参加してくれた子どもたちと保護者様も本当にお疲れ様でした。
ミサリングファクトリーの松本先生、ご協力ありがとうございました。









スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment