--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13:37:57
14

素材の奥深さ。

こんにちは。

先日テレビでSadaharu AOKIさんの
パリ菓子のレッスンを見ました。

目からウロコの作業に実際やってみないとな!と思い
早速マドレーヌからシ試作チャレンジしました。

レシピ通りに温度管理も実行。
オーブンの設定の意味や素材の温度を保つ意味。
素材自体の事をよく考えながら工程を見ていくと
とっても勉強になるレッスンでした。

改めて
たまごの力・砂糖・バターの力
ベーキングパウダーの作用。
あっちこっちのいろんな本を紐解くことになりました。
まだまだ勉強ですね。

マドレーヌ
実際に完成したマドレーヌさん。
口どけがよく、でもパサつきもなくいい感じです♪

お菓子ってただ配合だけでなく
温度との関係がとっても大事。
シンプルな素材でできているお菓子ほどそうなのかもしれませんね。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。